ブランド物は1点持っておくと便利

ブランド物は1点持っておくと便利

ファッションブランドは様々な所がありますが、アウターなど1点でも持っておくと便利です。コートなどになると、通常販売されているコートとあまり変わらない値段で温かく、非常に生地もしっかりしているので何かと便利です。

 

しかも、おしゃれなものが多いので、どちらを選択するかと言うとファッションブランドのものを選択しない手は無いと思います。また、アウター意外でもトップス単体で可愛いものやカッコいいものもたくさんあります。おしゃれの初心者にとっても楽に簡単におしゃれが出来るので、便利です。

 

コーディネートもトップスとジーンズを組み合わせたような例のものを選ぶとなおさら良いと思います。ブランド物は高いイメージがあると思いますが、その分機能性も使っている生地などにも重点を置いているので、やっぱりそれだけ高い値段を出す価値はあります。

キッズサイズでリーズナブルに

身体が小さいってコンプレックスだったんですけど、得なこともあるんです。それは洋服。ファッションブランドでGAPってあるじゃないですか? あれのキッズサイズが着られるんです。

 

前々からキッズ売り場を見て、「ああ、子供服のデザインって可愛いのが多いよな」と思っていたんです。それで、試しにキッズの一番大きなサイズを着たら、着れたんです。試してみるもんです!

 

デザインの選択の幅が広がったのはもちろん嬉しいんですけど、何といっても安いのが良いですね。しかもGAPって5回、6回と値下げをするから、最終的には「いいの?」っていうくらい安くなりますからね。商品の入れ替わり時期には、大人+キッズの売り場を宝探ししてます。

 

ただ1つネックがあって、それは、「最大限に痩せている時じゃないとダメ」ということ。手持ちのものでも、ちょっとでも太ると「きつい!」となるんですよね。まあ、30代がキッズサイズを普段着にするほうが無理があるのかもしれませんけど(笑)。